FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご存知ですか? ~不動産登記編~

前回ご紹介しました、『火災保険・住宅総合保険』に続き
不動産購入時に必要な 諸経費 『第2弾』不動産登記に関してご紹介します。



不動産の購入が決まり、無事売買契約も締結し、最終『決済日』に合わせて



不動産登記 を申請致します。



ちなみに↓↓↓不動産登記とは↓↓↓
大切な財産である土地や建物について、その物理的状況
(所在、面積など)と権利関係(所有者の住所氏名、担保権の有無・内容など)
を、法務局(登記所)という国家機関が管理する帳簿(登記簿)に記載し一般に
公開することにより、不動産取引の安全と円滑を図る制度です。


少しややこしいですが…?? ( ̄ー ̄?).....??アレ??


単純に、現不動産所有者の名義(売主様)~購入者(買主様)の名義に変更する手続きで
あります。 必ずしも売主~買主とは限りませんが…『相続・交換・贈与等々』


不動産売買においては、必ずの必須事項となる申請手続きが必要となります。



その登記手続きをするのが、われわれ不動産会社?? σ( ̄∇ ̄;)わて?



でわ無く (( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))いえいえ



司法書士さんによって登記申請を行います。


通常お家を購入するさいに不動産会社指定 司法書士さんにお見積りをお願い
します。
この登記費用も金額が様々で、中古住宅・新築住宅・マンション・土地・収益
また土地の広さや住宅年数・㎡数にもよって金額が異なります。

吹田市不動産登記
 内訳参考事例(購入者様)
  ■登録免許税・印紙税等
  ■所有権移転
  ■所有権保存
  ■抵当権設定
  ■立会
  ■謄抄本 等
あくまで参考事例ですが…
新築住宅 土地約30坪前後にて約30万円前後

中古マンション築10年未満 65㎡25万前後 等の登記費用が必要となります。


上記の費用は『購入者様』が必要となる費用ですが
売却者様が必要となる費用もございます。


吹田市不動産登記
 内訳参考事例(売却者様)
  ■所有権抹消
  ■住所変更登記 等、通常3万円~5万円前後の費用が必要となります。

以上が不動産購入時並びに売却時に必要な不動産登記費用『諸経費』となります。


上記、購入者様の登記費用に関して、住宅を購入され尚、住宅ローンを利用
される場合は、諸経費としてローンに含む事もご利用できますよ♪~!!


弊社(有)アデュウでは、不動産登記・火災保険・住宅ローン等々
『諸経費』お客様に合ったプランでご提案致しますので、ご安心下さい!!

上記に関わらず
≪別途≫
不動産登記『相続・贈与・交換』等 また隣地との境界トラブルなどで
お困りの方は、お気軽にご相談下さい。 ぺこ <(_ _)>


有限会社 アデュウ 担当:上野迄
06-6318-7878



にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
吹田・豊中のお家探しは
不動産 (有)アデュウへ
TEL(06)6318-7878

YouTubeでも物件をご覧いただけます
画像の説明文

リンク
最新記事
カテゴリ
未分類 (1)
建築  (30)
生活 (98)
ご案内 (70)
アデュウスタッフ (45)
リフォーム (39)
豆知識 (10)
土地建物相続 (0)
不動産登記 (1)
火災保険 (1)
固定資産税・都市計画税 (2)
印紙税 (1)
銀行保証料 (1)
消費税増税対策 (1)
大阪市不動産 (1)
吹田市不動産 (19)
摂津市不動産 (4)
その他 (5)
趣味の話 (3)
事務員の独り言 (21)
マルチーズのまる子日記 (3)
月別アーカイブ
最新トラックバック
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご訪問ありがとうございます
最新コメント
検索フォーム
参加してます
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。