FC2ブログ

ご存知ですか? ~不動産登記編~

前回ご紹介しました、『火災保険・住宅総合保険』に続き
不動産購入時に必要な 諸経費 『第2弾』不動産登記に関してご紹介します。



不動産の購入が決まり、無事売買契約も締結し、最終『決済日』に合わせて



不動産登記 を申請致します。



ちなみに↓↓↓不動産登記とは↓↓↓
大切な財産である土地や建物について、その物理的状況
(所在、面積など)と権利関係(所有者の住所氏名、担保権の有無・内容など)
を、法務局(登記所)という国家機関が管理する帳簿(登記簿)に記載し一般に
公開することにより、不動産取引の安全と円滑を図る制度です。


少しややこしいですが…?? ( ̄ー ̄?).....??アレ??


単純に、現不動産所有者の名義(売主様)~購入者(買主様)の名義に変更する手続きで
あります。 必ずしも売主~買主とは限りませんが…『相続・交換・贈与等々』


不動産売買においては、必ずの必須事項となる申請手続きが必要となります。



その登記手続きをするのが、われわれ不動産会社?? σ( ̄∇ ̄;)わて?



でわ無く (( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))いえいえ



司法書士さんによって登記申請を行います。


通常お家を購入するさいに不動産会社指定 司法書士さんにお見積りをお願い
します。
この登記費用も金額が様々で、中古住宅・新築住宅・マンション・土地・収益
また土地の広さや住宅年数・㎡数にもよって金額が異なります。

吹田市不動産登記
 内訳参考事例(購入者様)
  ■登録免許税・印紙税等
  ■所有権移転
  ■所有権保存
  ■抵当権設定
  ■立会
  ■謄抄本 等
あくまで参考事例ですが…
新築住宅 土地約30坪前後にて約30万円前後

中古マンション築10年未満 65㎡25万前後 等の登記費用が必要となります。


上記の費用は『購入者様』が必要となる費用ですが
売却者様が必要となる費用もございます。


吹田市不動産登記
 内訳参考事例(売却者様)
  ■所有権抹消
  ■住所変更登記 等、通常3万円~5万円前後の費用が必要となります。

以上が不動産購入時並びに売却時に必要な不動産登記費用『諸経費』となります。


上記、購入者様の登記費用に関して、住宅を購入され尚、住宅ローンを利用
される場合は、諸経費としてローンに含む事もご利用できますよ♪~!!


弊社(有)アデュウでは、不動産登記・火災保険・住宅ローン等々
『諸経費』お客様に合ったプランでご提案致しますので、ご安心下さい!!

上記に関わらず
≪別途≫
不動産登記『相続・贈与・交換』等 また隣地との境界トラブルなどで
お困りの方は、お気軽にご相談下さい。 ぺこ <(_ _)>


有限会社 アデュウ 担当:上野迄
06-6318-7878



にほんブログ村

ご存知ですか?~火災保険編~

お住まいを購入されたときにほとんど必ず加入されている火災保険についてご説明します。


物件購入費用のほかに必要な“諸経費”
これについては別の機会にお話しますが、その中に含まれるものに火災保険と呼ばれるものがあります。

そもそも「火災保険」って何で加入しないといけないのでしょうか?
 →万が一、火災に遭って家が燃焼してしまったときのため?
  正解です!


確かに火災に遭ったとき、住宅の燃焼による損害の補償という意味での火災保険ではあります。
しかし、実際の“万が一”は他にもいろいろと発生するものです。

・落雷によって屋根が壊れたり、エアコンやテレビが壊れてしまった
・水道管やガス管が凍結や劣化によって破裂してしまった
・台風などの突風で雨樋が破損した。アンテナが折れてしまった。お隣から飛んできた物によって
 被害が出た
・配水管を詰まらせてしまい、水浸しになった
・野球のボールが飛んできてガラスが割れてしまった
・他人の運転する車が突っ込んできた
・盗難に遭ってしまった     等々


いずれも一例ですが、“万が一”は常に起こり得る身近なものであると考えてもいいと思います。
これらを広くカバーするものが火災保険なのです。

最近では更に補償の範囲を広くした住宅総合保険(※保険会社によって呼び方が異なる場合があります)というものもございます。

例えば、
・大雨により床上浸水被害に遭ってしまった
・洗濯機の排水ホースが外れてしまい、マンションの下の階へ漏水してしまった
・マンション共用部分(ベランダなど)に損害を受け、管理規約により修復の義務が発生した
・ベランダにおいてあるプランターが落下し、通行人に怪我をさせてしまった
・模様替えの最中に謝って窓ガラスを割ってしまった
・照明の電球を交換しているときに誤って照明を落としてしまい、床を破損してしまった
・子供が遊んでいるときに食器棚にぶつかり、食器が割れてしまった   等々

これらの補償については、契約する保険の種類、オプションの有無等によって対象範囲が異なります。
また、一戸建てかマンションかによっても必要な補償と不必要な補償があると思います。

当然ですが、補償の範囲を広げると火災保険料は高額になりますし、反対に保険料を抑えるために
補償の範囲を狭くすると万が一の際に必要な保険金を受け取れないということになってしまいます。

※火災保険料は「お住まいの大きさ」や「構造(木造か鉄筋か)」、「築年数」などによってかなり差があります



アデュウは富士火災海上保険の代理店ですので、お客様のご要望に合ったプランをご提案いたします。
「絶対に必要なもの」「入っておいたほうが良いもの」「なくても良いもの」「どちらでも良いもの」など
お客様の住まいやご予算等に応じて決めていくようにしています。

最後にこれは当たり前のことですが
「保険金は請求しなければ支払われません」
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これ大切です。とっても大切です。

保険のお金は請求しないと~   もらえない!あたりまえ体操~♪
(請求の仕方がわからない、保険会社との交渉に自信がない・・という方はアデュウにお任せください!!)


今回の台風や大雨で被害に遭われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今一度パンフレットや保険証書をご確認になってみてはいかがですか?


~新着物件をyoutubeに登録しました →→原町3丁目 中古一戸建て






にほんブログ村
このページのトップへ

境界標

売主様のご依頼頂いた物件が、ご成約となり!

8月初旬に向け決済の準備も万全!

先週にお客様、ご自宅の測量(境界確定)をご依頼
を受け早速、測量士の方に隣地との境界立会を行い
何事も無く無事、境界標(ポイント)を打って
確認に行って来ました。

不動産 境界  不動産 境界  不動産 境界
  
不動産において一番隣地とトラブルになり易いのが
やはり境界です。

境界においては、トラブルで訴訟を起こされたり
時には、刑事事件にも発展し兼ねないので、皆さまも

不動産を購入の際は、現地にてご自分の目でしっかり
境界を確認する事もアドバイス致します。


不動産を契約する際は、契約約款にも明記されています。
契約約款 第5条(境界の明示)
売主は、買主に対し残代金支払日までに、土地につき現地にて境界標を指示して境界を明示します。
なお、境界標がないとき、売主は、買主に対し、その責任と負担において、新たに境界標を設置して
境界を明示します。ただし、道路(私道を含む)部分と土地との境界については、境界標の設置を
省略することができます。(契約書FRK書式抜粋)


皆さまも不動産を購入の際は、不動産会社だけに頼らず
しっかりと境界の事を確認して、ご契約下さい。

尚、不動産売却をお考えのない方でも、境界において
お悩みの方は、(隣地トラブル等で)お気軽に弊社まで、ご相談下さい!
弊社、提携土地家屋調査士等が、ご相談賜ります。(相談料無料です。)

有限会社 アデュウ  (上野迄)
吹田市寿町1丁目18番9号
(06)6319-7878
ホームページ アデュウ検索

このページのトップへ

不動産会社って儲かる?


前に、知人と夕食(飲み会)の談話で、『不動産屋ってよう儲かるやろ』って

言われ 『よう儲かる?????』 その時は、冗談で、『よう儲かってしゃ~ないで!!』
と答えましたが、はたして、本当にそうでしょうか?

確かに1物件の(成約時)仲介手数料は、高額に思えますが
≪ちなみに仲介手数料計算式≫
   売買     件価格×3%+6万円+消費税(正規手数料)
単純に 3000万円物件×3%+6万円+消費税=¥1,008,000円也~

   賃貸     家賃の1カ月分(貸主・借主の合計額)
単純に 家賃6万円の場合 貸主3万円 貸主3万円=6万円也~
====================================
上記の金額が、手数料(報酬金)となりますが、なかなかうまく行くもんじゃ~
あ~りませんよ~(泣歌調)

確かに月に1件でも上記金額の物件が、コンスタントにご成約になれば良いですが、
そこは、そんなに甘くないのが、この業界…(泣)

どのご商売の方もでしょうが、良い月、時期・季節等有るように
不動産会社も時期が非常に影響してきます。
ちなみに繁忙期は、2~3月「転勤の方・新卒の方・学生さん等」マイホームを購入する
時期も2~3月が非常に多いです。逆にいえば、この時期にどれだけ成約するかによって
その年の売り上げにも大きく変わると言っても過言ではないと言えます。

それに広告料・宣伝料が非常に高いのです(泣)
ちなみに皆さんがよく目にする新聞チラシ等ですが、
印刷やに原稿・印刷をお願いしますと、
※1色刷りで、約3円程 (B4サイズ)
※新聞折込で、約2.6円(B4サイズ)計約5.6円
それを3万枚お願いしますと、
30,000×5.6円=¥168,000円也~     くぅ~悲しい…
それで、お客様の反響0人ってことも多々 くぅ~切ない…
カラー印刷になると恐ろしい金額に(恐)ヒャ~

それ以上に上記宣伝費以外に、弊社含め多数の不動産会社は、
◇広告看板(のぼり・看板等々)◇住宅情報誌(リクルート等)
◇ポスティング(結構します!) ◇交通広告(弊社はやってませんが)
◇インターネット(HP) ◇ポータルサイト(スーモ・アットホーム等々)
◇ブログ(これは無料ですけどね!) 等々・等々… …

経費もすごく懸かる事をご理解頂けましたでしょうか?「愚痴っぽくてスミマセン」
ただ、どのご商売の方もでしょうが、ほんと商売って大変ですよね!!

結果、儲かる時もあれば、そうでない時もある 『なんじゃそりゃ~』 以上




このページのトップへ

不動産をお得に購入する術!


お世話になります。

これから、マイホーム(不動産)を購入される方に必見!

不動産を少しでもお得に購入する術 「そんなに大した術ではないでうすが 笑」
をお教え致します。

まずは、不動産のお店探しですが、もちろん大手不動産会社も良いのですが、

私は、購入したい希望の周辺、地元業者をお勧め致します。

もちろん、いろいろな不動産屋さんが、ありますがまずは、老舗店等で

ご相談されるのが良いと思います。

地元で永い年月をご商売されていますから、土地勘、学校区、地価相場
等も、良く知っているからです!!

それと担当者の営業の方ですが、これが一番重要です。

出来れば、そのお店の一番、忙しくされている営業マンをお勧め致します。

やはりそこは、営業会社ですから、一番成績の良い営業マンがいいですね!!
一番成績が良いというのは、交渉力「価格交渉・引渡交渉・銀行ローン交渉」
等が、上手だからです!!「もちろん信頼力もですが」
交渉力の上手な方で交渉すれば、購入金額も大きく変わりますから
買い手としては、契約時には100万円以上も変わる事もあるります。「すべての物件ではないですが」

あとは、仲介手数料等の諸経費用も大きいですよね!
某、大手不動産会社などは、会社規定で、仲介手数料は正規手数料
でないとダメという会社も有るみたいですよ。

もちろんどこの業者も正規手数料が希望ですが、そこはサービス業で
ある為、多少の値引きも必要と私は考えます。

本当に、不動産会社よっては、不動産を購入されるさいに大きく得を
すれば、逆にトラブルになる場合もあるので、お店探しは、重要だと
思います。これらの事を参考に皆様も、少しでもお得に尚、安心して
不動産を購入される業者をお選び下さい!!

(有)アデュウ サブちゃんでした。


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
吹田・豊中のお家探しは
不動産 (有)アデュウへ
TEL(06)6318-7878

YouTubeでも物件をご覧いただけます
画像の説明文

リンク
最新記事
カテゴリ
未分類 (1)
建築  (32)
生活 (98)
ご案内 (70)
アデュウスタッフ (45)
リフォーム (39)
豆知識 (10)
土地建物相続 (0)
不動産登記 (1)
火災保険 (1)
固定資産税・都市計画税 (2)
印紙税 (1)
銀行保証料 (1)
消費税増税対策 (1)
大阪市不動産 (1)
吹田市不動産 (19)
摂津市不動産 (4)
その他 (5)
趣味の話 (3)
事務員の独り言 (21)
マルチーズのまる子日記 (3)
月別アーカイブ
最新トラックバック
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご訪問ありがとうございます
最新コメント
検索フォーム
参加してます
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR